美肌になるには

美肌を目指せる基本を押さえておこう

美肌を目指せる方法7つ紹介します!

写真女性なら誰でも美しいお肌を維持していきたいものであり、男性にとっても同じことです。この方法ならきっと美肌を目指せる!と思ってしてきたことが、実は結果として思わぬ方向に行くこともあるようです。美肌になれる!と確信して、実践していた方法なのに、思うような効果が期待できなくて失敗するケースもあるようです。
美肌を目指すには、基本をしっかりと押さえておくこと、そして正しい方法で実践することできっと成功への道が開けてくることでしょう。

b_ornament_53_0M
今回は、美肌を目指せる7つの方法、そして基本的なことを7つの項目としてまとめてみました。ここでご紹介するのは難しい内容ではなく、毎日の生活の中でできる方法です。


1. 美肌を目指すためには、毎日の食生活で栄養バランスを整えること

毎日、朝晩のスキンケアを丁寧にしていてお肌の状態を常に気にしているのに、なかなか美肌になれない!と嘆く女性がいますが、朝と晩のスキンケアをきちんとしていても、毎日の食事が加工食品やジャンクフード、清涼飲料水やお菓子などを好んで摂取しているなら、まずはそこから正していかなければなりません。

写真このような食生活は、自分でお肌を荒らしているようなものですから、肉食中心の食生活にならないように、野菜とお魚、大豆、お肉などの食材が偏らないようにバランス良く摂取することように心がけることです。とくに、高級な食材を選んで買う必要はありませんが、野菜はできるだけ低農薬や省農薬、有機栽培、無化学肥料の安全性の高いものを選び、塩やこしょう、しょうゆなど調味料をたくさん入れた濃い味付けではなく、野菜本来の持ち味が活かされたお料理を作るように心がけておきたいですね。

まずはそこから変えていくのが美肌を手に入れるための基本であり、食生活を変えることによって、お肌にはもちろん健康、そして美しいボディラインをキープするためにも良いことなので、正しい食生活を心がけていきましょう。

b_ornament_53_0M

2. 外から帰ってきたらメイク落としのクレンジングを丁寧にすることが美肌の基本

女性なら外出する際にメイクをしていると思いますが、実はメイクはお肌に負担をかけていて、美肌を保つのにできればメイクはしないほうが良いです。とはいっても、メイクは女性の身だしなみですから、メイクをするなら外から帰ってきたらクレンジングを丁寧にスピーディーに行うことです。アイラインやアイシャドウ、マスカラなどアイメイクを落とすには、一般のクレンジングでは落ちにくい場合もありますので、専用のリムーバーを使ってメイクオフしましょう。

写真今日は疲れていてメイク落としが面倒な時は、市販のウェットティッシュタイプのリムーバーを使うと良いでしょう。とくにアイメイクをしていなければ、ハーブなどの自然の植物由来エキス配合の自然派のクレンジングをコットンに適量つけて、メイクを落とします。顔全体のメイク落としには、リキッドタイプのクレンジングを使うと良いでしょう。

オイルクレンジングは、メイクをしっかり落とすには良いですが、お肌本来の油分が奪われてしまい、お肌への刺激が強いものもありますので、お肌が弱い方にはおすすめできません。もっとも毛穴につまった汚れを落とすには、オイルクレンジングは適していますが、お肌に負担をかけないように、お肌への優しさを重視して、肌質にピッタリ合うタイプのクレンジングを選びましょう。
乾燥肌が気になる方やある一定年齢を超えた女性は、お肌に優しいリキッドタイプのクレンジングがおすすめです。
af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_m
b_ornament_53_0M

3. 美肌を目指して化粧水は安いもので十分! たっぷりと使うのが基本

クレンジング・洗顔の次のステップとして化粧水をお肌につけます。とくに無理して高級な化粧水を購入する必要はなく、価格が安い化粧水で十分なので、お肌全体に化粧水をたっぷりとなじませて浸透させて、保湿ケアを行うことです。化粧水は、価格が高い物を選んでしまうと、1回あたりのスキンケアで使用する量が多いため、すぐに使い切ってしまい、また同じ物を続けて買うとなると、なかなか続けられないものです。

写真高級な化粧水を少量ずつ使うよりは、価格が安い化粧水をたっぷりと使うほうが、コストパフォーマンスが良くて無理なく続けられることでしょう。洗顔した後のお肌は、水分や保湿成分を求めているので、化粧水をたっぷりお肌になじませて、保湿ケアを行いましょう。

お風呂から上がったら、すぐに化粧水を使ってお肌の乾燥を防ぎ、価格の安い化粧水を顔全体にバシャバシャとつけるのが基本です。着替える前からお肌の乾燥が気になるなら、先に化粧水をお肌全体につけてから着替えましょう。着替えた後に、スキンケアの次のステップに進みましょう。

高級な化粧水を使う方法もありますが、価格が安い化粧水でもお肌全体が保湿されていれば、とくに必要はありません。そして、化粧水で保湿ケアをした後は、ご自身のお肌の状態や肌質に合う乳液や美容液、保湿クリームをお使いいただいて、お肌に浸透させることです。

b_ornament_53_0M

4.毎日の洗顔は丁寧に行うように心がけること

メイクを毎日する人は、ファンデーションやコンシーラーなどの化粧品がお肌の毛穴の中に詰まり、お肌に皮脂や汚れが溜まることで、メイクのノリが悪くなることがあります。もちろん、これを防ぐためには、メイク落としとしてクレンジング、そしてお肌の汚れを洗浄して清潔にするために、洗顔を丁寧に行うことです。もちろん、メイクをしない日でも1日2回、朝と晩には、洗顔を丁寧に行う必要があります。

しかし、お肌の汚れを取るとはいっても、クレンジングや洗顔もむやみにお肌にこすりつけて洗うのでは、お肌が摩擦されてかえって刺激を与えてしまい、お肌ダメージの原因になることもあります。バッチリメイクを落とすのに、オイルクレンジングは洗浄力が強いですが、その分お肌への刺激が強くて毛穴を詰まらせる可能性がありますので、頻繁に使うことはおすすめできません。
81c4dcd423fd6d33050195b0f5c68356_s
拭き取りタイプのクレンジングやクリーム、ジェルタイプのクレンジングなど、お肌に優しいタイプのものを選ぶことです。そして、クレンジング後の洗顔は、泡立てネットをお肌に直接つけるのではなく、よく泡立てて弾力のある泡を円を描くようにして、ソフトなタッチでお肌にかるく転がすようにして乗せるのが基本です。洗顔料の泡のパワーで、毛穴の奥の汚れをよく落としてくれます。

b_ornament_53_0M

5. 紫外線は美肌の大敵! UV対策で日焼けしないことが美肌へのファーストステップ

女性の美肌をキープするには、紫外線は大敵であり、1度浴びてしまうとお肌の細胞に記憶され、長い時間をかけてシミやそばかすなどのお肌トラブルの原因となります。シミができてしまってから、これを失くすのは難しいので、シミやそばかすの原因を作らないことが肝心です。日頃から紫外線を浴びないように日傘や帽子、手袋をはめる、できるだけ体を露出しない衣服を着用するように心がけておきましょう。

顔のお肌は、とくに紫外線の影響を受けやすくてシミになりやすいので、紫外線対策用のクリームやジェルをまんべんなくたっぷりと塗り、仕上げにパウダーを厚くつけておくと安心です。パウダーをつけておくことで、日焼け止めの効果がより期待されます。
d52805a2c5f9f032aa7598c6d3605b3f_s

b_ornament_53_0M

6. 美肌を目指すには乾燥肌にならないように心がけること

とくに乾燥肌ではない方でも、夏は紫外線の影響で乾燥肌を招きやすく、そして晩秋~冬の寒い時期は外の空気が乾燥するため、普通肌の人でも乾燥肌になることがあります。寒い冬は、室内に暖房やファンヒーター、ストーブなどの暖房器具を使うことで、お肌の乾燥を招く原因となります。

それでは、お肌が乾燥すると、お肌はどのように変化していくのでしょうか。お肌が乾燥するということは、本来、お肌に必要とされる水分や保湿成分が失われるということであり、お肌が乾燥すると輪本来の若々しさが失われ、キメが崩れてしまいます。女性の美肌を保つには、乾燥は大敵であり、早めに対策しなければなりません。

夏は室内に冷房をきかせて、冬は寒いからと暖房器具を長時間使用することが、乾燥肌を招く原因となりますので、寒い冬は加湿器を置いて乾燥を防ぐなど工夫しましょう。お肌の水分が失われると、お肌本来の潤いやハリを取り戻して修復させるのに長い時間がかかることもあります。

写真薬局で販売されているワセリンを塗ってお肌の乾燥を防ぐのも良い方法ですね。メイクする前に下地には保湿成分が豊富に含まれたタイプのものを使うなど、常にお肌を乾燥させないための工夫を心がけることです。

b_ornament_53_0M

7. 美肌を目指せる方法をしっかりと確立させて実践すること

美肌を目指すなら、食事や睡眠、スキンケアなどなにかと気を配る必要があります。疲れやストレスでお肌の調子が悪くなることもあれば、食生活によってお肌の調子に変化をもたらすこともあります。

「美肌を目指すためにこれをしなければ」というと、それが無理なく継続できれば問題ありませんが、かえってストレスになることもあります。美肌とストレスは深い関係がありますので、ストレスフリーな生活環境を整えることです。
2294b421bb5060c531fd3920544824d9_s
まずは無理なく、毎日継続してできる方法を1つみつけて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。たとえば、食生活では毎日野菜をたくさん食べるといった感じで、群れなくできる方法にトライすることです。周りの人が「この方法で美肌になれた!」という方法ではあっても、その方法が自分にできるとは限りません。

お肌の細胞は常に生まれ変わっていて、ターンオーバーがありますので今のお肌の調子を良く整えるまでには長い時間がかかることもあります。毎日丁寧なスキンケアを心がけるとともに、お肌のコンディションを整えて無理なく出来る方法を試してみることから始めることが、美肌に導いてくれることでしょう。

b_ornament_53_0M

美肌本当に自分自身で、「この方法なら確信を持って毎日続けられる!」と思ったら、それはご自身にとって、一番の美肌対策であり、一生のものになってくれることでしょう。
もし、素敵な彼氏がなかなか現れないとお悩みなら、「彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法」について、じっくりと読んでみてはいかがでしょう
か。これまでの問題点や悩みをすぐに解消させるきっかけがつかめることでしょう。美しい素肌を手に入れることで、きっと自信が持てるようになるはずです。


キレイの秘訣はこれ!

おいしく飲めてキレイになれるコラーゲンドリンク

写真コラーゲンというのはタンパク質の一種。我々の体をつくるタンパク質のうち約3分の1がコラーゲンですから、体にとってはとても重要な成分です。コラーゲンは、体の皮膚、筋肉、内臓、骨、関節、髪の毛などあらゆる組織に含まれており、細胞をつなぎとめるはたらきをしています。コラーゲンのおかげで、肌はハリを保つことができますから、美肌には欠かせない成分です。

写真コラーゲンは食品からも補給できますが、効率良く摂取するためには、健康食品やサプリメントを利用するのが良いでしょう。特に、おすすめなのがコラーゲンドリンクです。コラーゲンドリンクは吸収率が高く、美容や健康に大変効果的と言われています。

「天使の健康」はエンゼルマークでおなじみの森永製菓の健康食品シリーズです。

「天使の健康」の「おいしいコラーゲンドリンク」は、コラーゲンが10000mgも含まれていて、美容ドリンクの中でもトップクラスのコラーゲン濃度となっています。
コラーゲンは独特の臭みやとろみがあるので苦手な人も多いと思いますが、「天使の健康」の「おいしいコラーゲンドリンク」はピーチ味でスッキリした口あたりになっているので、非常に飲みやすいのが特徴。これまで「コラーゲンドリンクは苦手。」と思っていた人でも、毎日楽しみながら続けることができます。
初回はお試しセットを購入できるので、気になる方はぜひ試してみましょう。
morinaga_cp_670x150

b_ornament_53_0M